イベント一覧
インフォメーション一覧
Facebook
無料体験・見学申込み|イベント参加申込み|資料請求/お問い合わせ
アクセス
サイトマップ
メニュー
お問い合わせ(月-金 9:00~17:00)0120-917-115
クランテテ三田へのアクセス
無料体験・見学申込み イベント参加申込み 資料請求/お問い合わせ

ホーム > 共通インフォメーション一覧

インフォメーション一覧
共通インフォメーション一覧

  • すべて
  • お知らせ
  • メディア
  • レポート

プリスクール レポート 秋の遠足へ出かけました。2021年11月18日更新

年中・年長さんは電車に乗って水族館へ。
開館前の水槽でイルカにタッチ!
お友達と一緒に館内を散策。
海の生き物に興味津々です。


年少少・年少さんは芝公園へ。
思いっきり体を動かし、そのあとにお外で食べるお弁当は格別においしかったことと思います。

共通 レポート 親子遠足へ出かけました。2021年10月21日更新

クランテテで親子遠足へ出かけました。

行先はふなばしアンデルセン公園です。
広い公園で思いっきり体を動かしたり、アート活動をしたり。

秋晴れの気持ちの良い風を受け、とても楽しい活動となりました。

プリスクール レポート 運動会が開催されました2021年10月01日更新

御成門小学校の校庭をお借りして運動会が開催されました。

密を避けるために学年ごとに時間を分けての実施です。
お天気にも恵まれ、とても気持ちのいい秋晴れでした。

子どもたちは、いつもとは違う場所での開催に、緊張や不安でドキドキしたと思います。
みんなとても頑張りました。

最後には全員に金メダル!
保護者の方に見守られ、無事に終了しました。

共通 レポート 発災時の机上シミュレーションを行いました。2021年09月15日更新

クランテテの防災アドバイザーである慶応大学の大木聖子准教授にお越しいただき、保育活動中に発災した際の対応について机上シミュレーションを行いました。

9:00、14:30それぞれの時間に発災。
園児はどこに何人いて何をしている?職員はどこに何人いる?
園外にいる職員(休憩、園児送迎中など)との連携はどうする?
それぞれの役割は?

園内の物的環境はどうなっているだろう。
園児はどうなっているだろう。
街中がパニックになっている中で、けがをした園児の対応と、病院搬送の目安は何だろう。

落ち着いて行動するために、いろいろな場面を想像してシミュレーションを行いました。

共通 レポート 消防庁の救命講習を受講しました。2021年09月08日更新

クランテテの職員が消防庁の救命講習を受講しました。

心肺蘇生やAED、異物除去、止血法などを、傷病者が大人の場合、子どもの場合、乳児の場合、それぞれについて学びました。

いつバイスタンダーになるかわかりません。
コロナ禍ではありますが、傷病者を助け、自分も守るために何ができるのか、とても有意義な講習でした。

共通 メディア 日テレnews every.サタデー「防災教育“命を守る行動”を未就学児に」にてクランテテの防災教育が紹介されました。2021年05月31日更新

【2021年5月29日】日本テレビnews every.サタデー:「防災教育“命を守る行動”を未就学児に」

5月25日に内閣府防災教育チームの提言がまとめられ、はじめて「未就学児からの防災教育」の重要性が指摘されました。
防災教育チームの有識者に加わっている先生がクランテテの防災教育アドバイザーになっていただいており、クランテテでの取り組みを紹介いただいたことが成果につながりました。

news ever.の中では、その提言に合わせて、クランテテの防災訓練の様子が紹介されています。

下記から放送内容が見られます。是非ご覧ください。
https://www.news24.jp/articles/2021/05/29/07880288.html

共通 メディア NHK「明日をまもるナビ」にてクランテテでの防災の取り組みが紹介されました。2021年05月28日更新

【2021年5月9日】NHK総合テレビ「明日をまもるナビ」:進化する防災訓練

クランテテでは防災教育を専門とされている大木聖子先生(慶応義塾大学准教授)と共に年間の防災訓練を取り組んでまいりました。


いつまでも同じ防災訓練ではなく、地震(机がある時、ない時、余震への構え)、火災時など、状況に応じて自ら自分の命をまもる行動がとれるよう、緊急地震速報の報知音や和太鼓を使った取り組みなどが紹介されました。

共通 お知らせ 新型コロナウイルス感染症への対応について2021年02月02日更新

東京都をはじめ首都圏を中心に新型コロナウイルス感染者数の増加が発表されています。クランテテといたしましても、現下の状況を踏まえ、引き続き、以下の施策を継続、徹底し感染拡大防止に取り組んで参ります。
・保育室への入室は職員とお子様のみに限定
・体調不良、発熱、ご本人やご家族が濃厚接触者となった場合の情報共有と登園自粛
・ご家庭での検温、登園時の検温、保育中の検温
・登園、降園時間帯の分散
・登園時、保育中の手洗い、消毒等の徹底
・保育環境の整備(換気、施設備品の消毒)
・「3密」を避けた保育プログラム

お子様、同居のご家族様に体調不良の様子が見られました時には速やかにご連絡をお願い致します。
今後もお子様の日常を預かり、学びを提供する教育施設として、その必要性を認識しながら、新しい保育のあり方を形作ってまいります。
ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。

共通 メディア マイナビニュース 『イマドキ「学童保育」はこんなにも進化しています』 にて、クランテテ・アフタースクールが紹介されました。2016年02月27日更新

都内の特色のある民間学童保育を連載で紹介する、マイナビニュース『イマドキ「学童保育」はこんなにも進化しています』にて、クランテテ・アフタースクールが2週にわたり紹介されました。

全国的にもあまり例のない、「モンテッソーリ教育を導入する学童保育施設」という点をご注目いただきました。

モンテッソーリ教育以外にも、徹底した宿題・家庭学習サポート、ネイティブ教師による英語授業、アナログゲームによる「あそび×きづき=まなび」となる活動を紹介いただきました。

↓詳細はこちら!

前編
http://news.mynavi.jp/series/gakudou/017/

後編
http://news.mynavi.jp/series/gakudou/018/

共通 メディア クランテテが、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)で紹介されました。(2013年11月8日)2014年06月30日更新

【11月8日のワールドビジネスサテライト(テレビ東京)で紹介されました。】

テーマ:広がる“高級学童保育”

上記特集の中で、学研と市進の共同出資による幼小一貫教育託児施設として、clantete(クランテテ)が紹介されました。
――
〈以下、記事より抜粋〉
学習塾を運営する「学研塾ホールディングス」と「市進ホールディングス」が共同出資した、幼小一貫の学童保育施設「クランテテ」が公開された。主な対象は小学1年生~6年生までで、入会金は約3万円、週に5日通うと費用は月に約5万円です。「最高の教育」をかかげ、ネイティブの英会話教師にヨーロッパの教育法を学んだ保育士、全日本スキーチームのトレーナーなどの専門家が指導にあたります。学研、市進ともに学童サービスに参入するのは初めて。女性のキャリア化が進み夫婦ともに高学歴・高収入の家庭が増える中、高級な学童サービスのニーズは高いと見ています。
――

共通 メディア 『朝日新聞』(3.3夕刊)にて紹介されました。2014年06月05日更新

クランテテ三田が、学習塾業界が手がける高付加価値型保育ビジネスとして紹介されました。

共通 メディア 『日経DUAL』にてご紹介いただきました。2014年06月05日更新

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト『日経DUAL』にて、幼小一貫のバイリンガルスクールとして、クランテテが紹介されました。

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2541&page=1

共通 メディア 『ReseMom(リセマム)』にて、一日保育体験の様子をご紹介いただきました。2014年06月05日更新

ResearchするMomとつくる保護者&教育関係者向けサイト『ReseMom(リセマム)』にて、記者のお子様がクランテテで一日保育体験をする様子をご紹介いただきました。

http://resemom.jp/article/2014/05/26/18649.html

プリスクール プリスクール(幼児保育 2-6歳) アフタースクール アフタースクール(学童保育 小1-小6) アフタースクール エールプログラム  全コース共通 全コース共通