イベント一覧
インフォメーション一覧
Facebook
無料体験・見学申込み|イベント参加申込み|資料請求/お問い合わせ
アクセス
サイトマップ
メニュー
お問い合わせ(月-金 9:00~17:00)0120-917-115
クランテテ三田へのアクセス
無料体験・見学申込み イベント参加申込み 資料請求/お問い合わせ

ホーム > アフタースクール&共通イベント一覧

イベント一覧
イベント一覧

アフタースクール 有料 【体験授業】ロボットプログラミング入門体験 + 入会説明会

開催日07/28
場所クランテテ三田
対象年長(5~6歳)~小学3年生
定員20組
参加費有料 (500 円)

子どもたちに「プログラミング×ものづくり」の力を

クランテテの学童保育は、「わかることの楽しさを発見し、自ら学びたくなる」ことを大切にした活動を行っています。その活動の一環として、「最後までやり通すこと」「試行錯誤すること」「仲間と協働すること」「論理的に考えること」を伸ばすためのSTEAM教育を行っていきます。
「ロボットプログラミング入門体験」は、クランテテで行っているロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」の入門編です。

■10:00~11:00 ロボットプログラミング入門講座
■11:00~12:00 入会説明会<クランテテの活動方針・サービスの概要>

【ロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」】
「もののしくみ研究室」は、先人たちが生み出した社会的に価値があるものを知り、自ら考え、作り、動かし、創意工夫をし、伝える力を育む講座です。21世紀のものづくりにかかせないITツールを用いて、ソフト・ハード・デザインを学び、もので「遊ぶだけの人」から、ものを「生み出すことのできる人」になることを目指します。
日常生活の一部となっている自動ドア、信号機、踏切・・・子どもたちにとっては、これらは生まれたときからある「当たり前」のものです。テクノロジーが進歩しすぎた社会で、子どもたちはそれが「自分で作り出せる」ということを知らずに生きています。
「もののしくみ研究室」は、日本のものづくりメーカーの協力により、プログラムを学ぶだけではなく、「もの」を作った人の創意工夫や苦労、形や色の意味といったリアルを伝えます。プロの想いを感じることで、子どもたちの意欲と創造力をかきたてます。
講座は学習者中心で進みます。PDCA(Plan-Do-Check-Action)サイクルによる課題解決から一歩踏み込んで、見て(See)→考えて(Think)→類推する(Wonder)することで、生まれた考えをもとに今の課題(Plan)を再評価しながら進めるダブルループ学習をおこないます。現状に凝り固まらず、変化を感じ、対応できる柔らかい頭を作ります。

07/28 10:00~12:00 【定員20組】お申込

07/28 10:00~12:00 【定員20組】お申込

アフタースクール 無料 ★学童 説明会★ アフタースクール入会説明会 (新小1~新小6)

開催日07/28、08/18
場所クランテテ三田
対象新小1~新小6
定員20組
参加費無料

クランテテ三田のアフタースクールのことを知っていただくために、説明会を行っております。
クランテテの教育方針・環境・指導内容について、ご説明させていただきます。

【アフタースクール入会説明会】
①7月28日(土)11:00~12:00
※同時開催の『ロボットプログラミング入門講座』参加の方は10:00~12:00
↓下記よりお申し込みください。
https://clantete.com/event_detailgp.php?ed=470


②8月18日(土)11:30~12:30
※同時開催の『ボードゲーム体験会』参加の方は「10:00~12:30」
↓下記よりお申し込みください。
https://clantete.com/event_detailgp.php?ed=472


【入会説明会内容】
全体ガイダンス
体験プログラム
個別相談

07/28 11:00~12:00 【定員20組】お申込

07/28 11:00~12:00 【定員20組】お申込

08/18 11:30~12:30 【定員20組】お申込

08/18 11:30~12:30 【定員20組】お申込

アフタースクール 有料 【体験授業】宮本算数教室のサテライト授業

開催日07/28
場所クランテテ三田
対象小学1年生
定員20組
参加費有料 (2,160 円)

常に「満席・欠員待ち」の授業をサテライト配信!

無試験先着順の教室ながら、最終在籍生徒のほとんどが首都圏の最難関校(開成、麻布、栄光、筑駒、駒東、桜蔭、フェリスなど)のいずれかの学校に進学という実績をあげ「伝説の算数教室」といわれた「宮本算数教室」。
「宮本算数教室」の学びは、中学入試に役立つだけではありません。
算数は自分らしく幸せに生きるために必要な「考える力」を育てます。

東京千代田区の「宮本算数教室」は、常に満席・欠員待ちの状態ですが、夏の特別企画として、公認教室であるクランテテにて、一日限定の「サテライト教室」を開講します!
この機会に本家・宮本算数教室の空気を体験してください!

※ 本講座は「サテライト授業」です。宮本哲也先生は、来校しません。同日同時間の「宮本算数教室」の様子を配信し、クランテテで映像授業を受けます。
※ 使用教材は、教室オリジナルです。(市販されている教材ではありません)

【宮本算数教室 宮本哲也】
1993年の開校以来、「生きる力としての学力を身につければ、そのささやかな副産物として、入試の合格が得られる」と独自のスキル「指導なき指導」を標榜し、生徒の自立、成長を見守る。その哲学は「強育論」、授業スタイルは「伝説の算数教室の授業」(いずれもディスカヴァー)に詳しい。 2006年に出した「賢くなるパズル」(学研)はシリーズトータルで300万部を越えるベストセラーになり、今も売れ続けている。

07/28 16:00~17:30 【定員20組】お申込

07/28 16:00~17:30 【定員20組】お申込

アフタースクール 無料 【体験授業】学研ゼミ・プログラミング「ポコタス★DO」体験

開催日08/05、08/05、08/20、08/23
場所クランテテ三田
対象小学1年生~小学3年生
定員15組
参加費無料

初めてのプログラミング学習に最適!

学研ゼミが提供する『ポコタス★Do』とは、“プログラミング”を操る勇者になってお姫さまを助ける“というファンタジーストーリーに沿って、プログラミングの第1歩、基礎が学べるオンラインサービスです。
初めてプログラミングを学習するお子さまも簡単に取り組むことができます。
「プログラミング学習には興味があるけれど…」「プログラミング学習って何から始めたらいいの?」などの疑問をお持ちのご家族の皆様も是非、ご参加ください。この夏、プログラミング学習のはじめの一歩を踏み出してみませんか?

【ポコタス★Doの特徴】
「どう操作するか」という指示の書かれたブロックを配置してプログラミングを行う“ブロックプログラミング”という方法を採用しています。そのため、直感的にプログラミングを体験することができます。
魅力的なキャラクターがいる冒険ストーリーと一緒に、楽しくカリキュラムを進めることができます。キャラクターとの会話の中で一緒に問題解決を行い、次々に事件が巻き起こる冒険ストーリーを楽しみながら学習することで、お子様の学習意欲を持続させるお手伝いをいたします。

※ 「ポコタス★Do」公式ホームページ
https://goo.gl/mpw1hA

08/05 10:30~11:30 【定員15組】お申込

08/05 10:30~11:30 【定員15組】お申込

08/05 13:00~14:00 【定員15組】お申込

08/05 13:00~14:00 【定員15組】お申込

08/20 13:00~14:00 【定員15組】お申込

08/20 13:00~14:00 【定員15組】お申込

08/23 13:00~14:00 【定員15組】お申込

08/23 13:00~14:00 【定員15組】お申込

アフタースクール 有料 【体験授業】サイエンスFiVE 科学実験教室

開催日08/08
場所クランテテ三田
対象小学1年生~小学2年生
定員20組
参加費有料 (500 円)

充実した実験器具を使い、自然科学を学ぶ

サイエンスFiVEは、小学1年生から小学6年生を対象とする本格的な科学実験講座です。一人ひとりが本物の実験器具を使って学ぶことができる環境を用意しています。
私たちは、サイエンスFiVEの『FiVE』に2つの意味を込めています。1つは、学習分野の『FiVE』ー物理・化学・生物・地学・プログラミングーの『5』分野という意味。もう1つは、子どもたちがこの講座を通して身につける『FiVE』ー創造力・チームワーク力(協調力)・論理的思考力(表現力)・プレゼン力・IT力ーという意味です。体験を通して仕組みを知り、先人の知恵を学び、自ら応用して考えることができるようになるには時間がかかります。本講座を低学年の早い時期から取り組むことで、時間をかけてじっくり力をつけていきます。

低学年は「体験すること」を重視したカリキュラム構成ですが、科学実験レポートの書き方にも慣れていきます。
中学年は「体験すること」と「アウトプットすること」も意識した構成です。科学実験レポートをまとめ、発表することにも取り組みます。
高学年は「アクティブ・ラーニング」型の構成も取り入れています。私立中学入試問題を解いて、実際に実験をしながら知識の整理をすることにも取り組みます。

08/08 13:00~14:00 【定員20組】お申込

08/08 13:00~14:00 【定員20組】お申込

アフタースクール 有料 自由研究イベント『ビタミンCを調べよう』(実験キットつき)

開催日08/10
場所クランテテ三田
対象小学1年生~小学3年生
定員20組
参加費有料 (1,620 円)

「ビタミンC」を調べる実験を通して、人が生きていくのに必要な「栄養素」について知る!

学研の自由研究おたすけキットシリーズ「ビタミンCを調べよう」を使って、果物や野菜、飲料に含まれているビタミンCの量を比較する実験をします。ビタミンCを多く含む食品や、ビタミンCの性質について知ります。自由研究のまとめ方を実例を用いて指導、自由研究を全力サポートします。

08/10 13:00~14:00 【定員20組】お申込

08/10 13:00~14:00 【定員20組】お申込

アフタースクール 有料 【体験授業】STEAMスキル人材を育てる「ボードゲーム」体験会 + 入会説明会

開催日08/18
場所クランテテ三田
対象年長(5~6歳)~小学3年生
定員20組
参加費有料 (500 円)

クランテテが提案する、STEAMスキル人材を育てるゲーム

クランテテの学童保育は、「わかることの楽しさを発見し、自ら学びたくなる」ことを大切にした活動を行っています。その活動の一環として、「最後までやり通すこと」「試行錯誤すること」「仲間と協働すること」「論理的に考えること」を伸ばすためのSTEAM教育を行っていきます。
クランテテでは、NPOアートワークジャパンの檜森秀子先生を、アフタースクールの活動アドバイザーとしてお招きし、学習意欲を高め、地頭を鍛える学童保育活動を組み立てていきます。

「ボードゲーム」体験会では、学童保育という異年齢混合の空間だからこそ生まれる、多様なコミュニケーションを活性化させる活動を体験していただきます。なぜ、「ボードゲーム」がSTEAMスキル人材を育てる最適なツールなのかについても、解説いただきます。

講師:檜森秀子 (クランテテ・アフタースクール 活動アドバイザー)

■10:00~11:30 ボードゲーム体験会
■11:30~12:30 入会説明会<クランテテの活動方針・サービスの概要>

<講師プロフィール>
日本女子大学非常勤講師 / NPOアートワークジャパン副理事長
小学校で図工を教えるなか、アートを通して、算数や理科などの主要教科を学ぶ、アーツ・インテグレーションに出会いNPOを設立。
その後、アートやボードゲームを通して学ぶことで、不登校の子どもや、発達障害をもつ子どもたちの学びに目覚ましい成果をあげる。(ほぼオール1の子が私立中学入学など)
ボードゲーム歴は長く、手先の巧緻性、コミュニケーションスキルを高めたり、論理的思考を育てたりする多様なボードゲームを通して、楽しく遊ぶように学ぶことを様々な角度から研究し続けている。

08/18 10:00~12:30 【定員20組】お申込

08/18 10:00~12:30 【定員20組】お申込