閉じる

event

アフタースクール 有料 ★小学生★ 【ワークショップ】発明・発見教室 「飛ばす、舞う」~飛行機が「遠くに飛ぶ仕組み」を考える~

開催日07/24
場所クランテテ三田
対象小学1年生~小学6年生
定員20組
参加費有料 (1,620 円)

★科学技術の知識を、最新の研究成果を交えたレクチャーと楽しいワークショップで伝えます!★
私たちのまわりには、飛ぶもの、ひらひらと舞うものがたくさんあります。飛ぶものといえば、飛行機!あんなに大きな機体で、どうして空を飛び、遠くの場所まで行けるのでしょうか? 今回は、紙飛行機や小学校1年生でも作れる簡単なグライダーで、どんな飛行機がよく飛ぶのかを観察したり、飛ばし方で違いがあるのか探ってみましょう。飛行機にかかわる発明についてのお話や、クイズも。いっしょに発見を楽しもう!

講師:一般社団法人 知識流動システム研究所(KMS)
一般社団法人知識流動システム研究所(Knowledge Mobility based System Institute)は、 “どうすれば大学や企業が持つ専門知識(Knowledge) や技術を一般市民にわかりやすく流動できるか”について研究することを目的として、2002年4月20日に発足(2016年法人化)しました。その中で、特に、知的財産に関する啓蒙の観点から、小学生を対象とした発明・発見への興味喚起や価値理解を図る活動を継続しています。
http://www.smips.jp/KMS/

07/24 14:00~16:00 【定員20組】お申込

07/24 14:00~16:00 【定員20組】お申込