イベント一覧
インフォメーション一覧
Facebook
無料体験・見学申込み|イベント参加申込み|資料請求/お問い合わせ
アクセス
サイトマップ
メニュー
お問い合わせ(月-金 9:00~17:00)0120-917-115
クランテテ三田へのアクセス
無料体験・見学申込み イベント参加申込み 資料請求/お問い合わせ

ホーム > (幼児)クランテテですごす夏休み2018

みずから育つちからを伸ばす。クランテテ 幼児保育 学童保育

夏休みはこどもが自ら学ぶ習慣を身に着ける絶好のチャンス。新しい友だちや先生とすごす特別な時間が、子どもをぐんぐん成長させます。

みずから育つちからを伸ばす。クランテテ 幼児保育 学童保育

夏休みはこどもが自ら学ぶ習慣を身に着ける絶好のチャンス。新しい友だちや先生とすごす特別な時間が、子どもをぐんぐん成長させます。

夏休みスペシャルプログラム 非会員も参加可能

夏休み限定のイベントです。クランテテ会員でない方も参加可能です。ぜひ、この機会にクランテテの教育環境をご体験ください。

お申し込みは、各イベントのお申し込みボタンよりお願いいたします。定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきます。ご了承ください。

【講演会】髙田美和子先生 モンテッソーリ教育講演会+入会説明会

【講演会】髙田美和子先生 モンテッソーリ教育講演会+入会説明会

日程 7月14日(土) 10:00~12:00
対象 幼児を持つ保護者/クランテテへの入園ご検討者
定員 20組(大人2名様まで) ※お子様の体験スペースも設けます
イベント
参加費
無料

モンテッソーリ教育で育った子どもたち
クランテテ三田のアドバイザーでもある髙田美和子先生をお招きし、『モンテッソーリ教育で育った子どもたち』をテーマに、研究所附属『子どもの家』主任として数多くの子どもたちを見守ってきた経験から、モンテッソーリ教育を受けた子どもたちがどのような成長を遂げたかを、教え子に対して行った聞き取り調査の事例とともに紹介します。
オリジナルの教具を使って実際にモンテッソーリ教育の体験もしていただけます。お⼦様と同伴にてお越しください。
講師:髙田美和子(前 日本モンテッソーリ教育綜合研究所附属子どもの家教諭・研究員)

■10:00~11:30
  モンテッソーリ教育講演会 髙田美和子先生
■11:30~12:00
  入会説明会<クランテテの理念・サービスの概要>

<講師プロフィール>
東京都在住。公益財団法人才能開発教育研究財団・日本モンテッソーリ教育綜合研究所「教師養成センター第13期」卒業生、同ディプロマ取得。2016年3月まで12年の長きにわたり、日本モンテッソーリ教育綜合研究所の実践講師として数多くのモンテッソーリ教師の育成に尽力し、研究所附属『子どもの家』主任として子どもたちの健全な育ちに携わった。また、元小学校教諭としての経験から、小学生に対するモンテッソーリ教育を活用した指導の重要性を訴え、モンテッソーリ教育による「保幼小接続」の課題に取り組んでいる。2016年4月から「クランテテ三田」のアドバイザーとして、モンテッソーリ教育の実践についてご指導いただいている。

7月14日にお申込み

木製ロボット ”キュベット“とプログラミングで遊ぶワークショップ+入会説明会

木製ロボット ”キュベット“とプログラミングで遊ぶワークショップ+入会説明会

日程 8月25日(土) 10:00~12:00
対象年齢 幼児(3~6歳) ※3歳児未満のご見学での参加も可能です
定員 20組(大人2名・子ども1名)
イベント
参加費
無料

幼児プログラミング教育の新しいカタチ
キュベットは手を使って遊ぶ木のおもちゃ。キュベットと一緒に冒険しながら、子どもたちはプログラミングの基礎を身につけます。
2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されます。ただし「プログラミング教育」という新たな科目を設けてプログラミングを学ぶのではなく、既存のカリキュラムの中で課題解決の方法としての「プログラミング的思考」を身につけることが目的です。
このキュベットは、色や形で感覚的にコーディング言語を理解できるようになっているので、幼児から「プログラミング的思考」を学ぶ教材として最適です。
クランテテでは、「イングシッリュタイム」にキュベットを取り入れ、造形やアート、言語の活動と結びつけたレッスンを行っています。
幼児のプログラミング教育にご関心のある方に、新しいアプローチをご紹介いたします。

■10:00~11:30
  キュベット体験レッスン
■11:30~12:00
  入会説明会<クランテテの理念・サービスの概要>

※「プリモトイズ キュベット」公式ホームページ https://www.primotoys.jp/

8月25日にお申込み

「カードでピピッとはじめてのプログラミングカー」体験会

「カードでピピッとはじめてのプログラミングカー」体験会

日程 8月11日(土) 10:00~11:30
対象年齢 幼児(3~6歳) ※3歳児未満のご見学での参加も可能です
定員 20組(子ども1名・大人2名まで)
イベント
参加費
無料

楽しみながらプログラミング的思考を身に着けよう!
エデュケーショナル・トイ部門で「日本おもちゃ大賞 2018」を受賞した「カードでピピッとはじめてのプログラミングカー」を使って簡単にプログラミング的思考を学びましょう。
「カードでピピっとはじめてのプログラミングカー」は「やり抜く力」「ことば化する力」「論理的に考える力」を遊びながら身に付ける事ができる知育玩具です。
色々なお話を膨らませる事ができる「地図」を舞台に、自分自身でスタート地点とゴールを決めたら、どの道を通っていくのかを考えます。答えは一つではないのでいくつも考えて試してみます。
チームごとにスタートとゴールを決めて、通り道を話し合って決めます。ルートが決まったら、車を動かす命令を考えて、命令タグを読み込ませて動かしてみます。最後に各テーブルで工夫した事や、なぜそのルートを考えたのかを発表します。

■車の動かし方を学ぼう
■命令カードを使って、命令(プログラム)の出し方を考えよう
■講師の出す問題に挑戦してみよう
■自分自身でスタートとゴールを決めて、車を動かしてみよう
■チームで話し合って、みんなでルートを考えて動かしてみよう。ルートのお話をみんなで作って発表しよう
■各テーブルで発表しよう

※「カードでピピッとはじめてのプログラミングカー」公式ホームページ
https://www.gakkensf.co.jp/pgc/

※日本おもちゃ大賞とは…
「日本おもちゃ大賞」は、良質でみなさまに安心して楽しんでいただけるおもちゃをより多く生み出し、普及させることを願って2008年に創設されました。
プロの目による厳しい審査を経て大賞が決定されます。
「カードでピピっとはじめてのプログラミングカー」は未就学の頃から簡単操作でプログラミングが簡単に学べる知育玩具であり、「ゴールをきめる」「通り道をきめる」「くるまに出す命令を考え読み込ませる」「走らせる」といった一連の操作を通じてやり抜く力や論理的に考える思考を育める教育性が評価されました。

8月11日にお申込み

robot
プリスクールへのご入会をご検討の方は・・・

まずは説明会にご参加ください!

クランテテの理念、保育方針、保育活動、各種カリキュラムについては、説明会にて詳しくご説明いたします。
下記日程で実施いたします。お気軽にご参加ください。
○プリスクール説明会
 ①7月14日(土) 10:00~12:00
 ②8月25日(土) 10:00~12:00

※イベント・特別講座は、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
※イベント等の内容は変更となる場合があります。